青色と映画とチョコレート

ほんのたっまーーに思い出したときにだけ書く、のぐもぐの生活。青色と映画とチョコレートがお好き。

『ニーゼと光のアトリエ』

忘れそう忘れそう忘れないうちにメモ。 ⚠️あらすじとか、紹介とか上手くできないからネタバレになってるかもです!注意です!⚠️ 『ニーゼと光のアトリエ』 f:id:nogmog:20171205004019j:plain 1940年代、まだユングが生きている時代、ブラジルの一人の女性の精神科医のお話。 当時は今ほど患者の人権なんて考えられていない時代で、いかに統合失調症患者の異常行動を完治させるかが主な診療対象だったころで、 脳の前頭葉切除手術や電気療法が主流で。 電気療法のシーンは衝撃的やったなぁ、あれを本気で患者のためやと思ってやってるなんて。(作業療法の理念を勉強中の青二才のきれいごとかも…←) そもそも当時の男性社会の中で女医が意見を通すこと自体が難しいだろうに、ニーゼは病院中の医師の反対を受けながら自分の信念を貫いた。 作業療法や芸術療法といった、まだ拓かれていない分野を、逆風の中突き進むって尊敬します。(こんな陳腐な表現しか持たない自分の語彙がもどかしい!) 作業療法の4両域の中でも最も興味を持っていた精神領域やけど、口でいうほど生易しい分野じゃないなぁ。 根気強く待つ とか、患者に一人の人間としての尊敬の念を持つこと とか、ちょっとやそっとで身につく心持ちではないし、実践することって難しいと思う。でもやっぱりこの領域への興味は失せへん。 (憧れの道とは言わない。) この映画はこれだけではなくて、他にも患者同士の恋、健常者と患者同士の恋、患者の動物への慈愛とかが表現されている。 例え統合失調症で自己を失っていても、人間の本来の部分は変わらないなって思った。むしろ、健常者のわたしたちよりも、ノンバーバルでの表現が素直(?)なんかなって。 お気に入りは、エミジオが森で光を浴びるシーンと、ラファエルとマルタが二人で煙草を吸うシーン。どちらも台詞がなくて表情で表現されていて、美しくて、観ているだけでこころの中にきらきらしたものが溢れかえってくる来た気がした。 きれいごとを並べただけな感想になってしまったけど、もちろん、綺麗なだけの映画じゃない。ショッキングで、生々しいシーンもあって衝撃的だよ。 でも、すごく考えさせられる映画だから、ぜひ作業療法学生(OTS)や医療学生に観てほしい。 もちろん、その他のもーっといろんな人にもね!

NARUTO43巻

ここ1ヶ月ほどぼちぼちNARUTO読んでるけど、とうとう43巻。

 

めっちゃ泣いた。

 

あーもう余韻がしんどい、なにあれイタチの愛の大きさよ。

 

NARUTOが日本だけじゃなく、世界で読まれる理由が分かる。

今までアニメとかちらっと見てたけど原作ちゃんと読んだことなかったけど、もっとはやく読みたかった。あー。

 

あー。しか言えない(語彙力)

 

イタチの真実をイタチの口からじゃなく、死後聞かされるサスケの気持ちを想うと涙しか出ない。目から水遁。

 

 

でも、なんでそこで『木の葉の里潰し』になっちゃうん?

兄がああまでして守った木の葉の里の平和をなんで破ろうとするの?

イタチに重い罪を着せてきたから?

イタチのための復讐?

 

まあこの辺はそのうち分かるんだろうなぁ。はよ続き読も。

 

 

 

それにしても、

イタチの『須佐之男』とサスケのもとい大蛇丸の『ヤマタ』?の戦いに痺れた!

もう神話やん!これを想定して大蛇丸の口寄せをしてたんですか?????!

構想がすごーーーーい。

 

 

もう、ほんとにもう43巻でNARUTOの、岸本先生の素晴らしさを感じた。

逃げる。逃げない。

こんばんは。

またちょっと空いちゃってお久しぶりです。

 

今日は自分のクズさに押しつぶされそうになった1日…。

たまにあるの。ちょくちょく。

 

サークルの同期でごはんの約束があったんだけど、起きたら家を出る予定の時間10分前とかで、

わたしは

 

もう1度目をつぶった。( ˘-˘ )

 

でも、問題はそこじゃあないの。

 

サプライズでお誕生日のお祝いする日だったし、LINEで

「ごめんなさい」

「今起きた」

 

だけで休んだの。

くずいーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

 

昨日にドライヤーをちゃんとしなくて髪ボサボサすぎたし、ちょっと会いたくない人いたし…。

 

わたしの悪い癖。

会いたくない人、ちょっと気まずい人から逃げて避けるところ。

 

わたしの親はとっても厳しくて

「嫌なことから逃げるな!!!!!」

って言われて育ったから、逃げてる自分への自己嫌悪がすごいの。

かといって、逃げずに立ち向かうだけの根性は身につかなかった故にね。

 

 

世間にはこんな詞もあるよね。

 

『神様は立ち向かえない試練は与えない。だから立ち向かえそうになかったら逃げていいんだよ』

 

的な。Twitterより。

(だったかな?)

 

 

 

 

結局どっちやねん。

 

だってその詞を受けて成功したらそれは名言になるし、成功しなかったら失敗。

 

世の中、成功だけが取りだたされるから。

 

 

あ〜〜〜〜〜気持ちがしんどい。

 

お誕生日の子には当日ちゃんとLINEでお祝いしよう。うん。

 

 

 

 

わたしだけなんかな?

突然、全ての人間関係がめんどうになること。

誰にも会いたくなくて、関わりを断ちたくなって。

 

たぶん、劣等感が強いからだな。

 

自分という人間を見てほしくないの。

他人に見られると

薄っぺらさとか、汚さとかが見透かされてるみたいで、裸ん坊にされてるみたいで、逃げたくなるの。

 

小学生のときから、

こんな気持ちになる度に学校休んじゃうの。

 

親に言っても「逃げてるだけ」って一蹴される。

 

うーーーん、もうかれこれ10年くらい悩んでることをいくら考え直しても分かるわけない!

考えるのやーめっぴ。

 

もし何か良い解決策があるなら誰が教えてほしいな!

随時受付中だよ!!!!!!!

 

 

(最後くらいテンション高めにしてみた)

 

読みかけの小説に戻ろう。

 

おやすみなさーい🌙

 

 

好意の受け取り方。

ここ最近、

立て続けに異性に好意を寄せていただいております、のぐもぐです。

どうもこんばんは。

 

この言い方にトゲがある。⚡️⚡️

 

ちょっと何人かに好かれたからって、

自分が優位に立った気になって最近の傲慢な態度を反省しに参りました。

 

LINEとかもらっても、

「自分が興味のない人への対応に時間を、気持ちを割かなきゃいけないの。」と、思ってしまう訳です。

 

そもそも普段からLINEを長く続けないタイプやし、返信に対して

「そーなんや」

「それな」

「笑」

しか思い浮かばなかったらそこで終わらせるのに。

以前、既読無視したら

「返事ちゃんと届いていなかったかな?」とかきて、

めんどくさい…

って思ってしまったのですよね。😅

まずその人は「ふーん」で終わってしまうような話題しかしなくて、こっちから話題を掘り下げるのもしんどかったのですよね。

 

でも、それを友だちにきつめに愚痴って、その内容を見せたら

「そうかな?頑張ってるように思える」

って言われて、気づきました。

確かに

好きな人に連絡するとき

くっっっっっっっそおもんない返し

しかできなってしまうあるあるかも。

とか、

わたしみたいな者を好きになってくれるとか貴重な存在やなぁとか

思った訳です。

 

わたしが友だちに悪く言ったように、

自分の好きな人にそんな風に思われてて、陰で言われてたら死んでしまうなぁ…………。

 

もっと人に対して思いやりのある言動を取れるようになろうと思った。

(なんかわたしが言うと嘘くさいな。笑)

 

 

今までも数少ない好意を既読無視や無下に扱ってきたから、いつか自分に返ってきそう。

因果応報?

こわやこわや。:;(∩´﹏`∩);:

 

いい加減大人なんだから、

もっと誠意のある言動を。

気持ちには応えられなくても、ちゃんと返せるものは返そう。

 

と、今日のブログは自分への戒めでしたとさ。

 

おやすみなさい🌛*

サマウォーーー

昨日の金ロは『サマーウォーズ』でしたね。

わたしは終電までおバイトだったので見れませんでした!!!!!

 

サマーウォーズは地上波でしか観たことないけど、細田守監督と映画を好きになったきっかけかもしれない。

 

何が良いって、

あの田舎の真夏のじりじりとした暑さが伝わってくるのと、大家族の結束とあたたかみ

ですよね?!

 

ハマった年の夏休みは暇さえあれば観てた。

おかげでシーンと共にセリフ言えちゃったくらい🙈💕

今年は観れなくて残念だなぁ。。。

あれを見ると「夏が来た!!」って感じがしますよね?

(この前夏の終わりとか言うてた奴〜〜〜)

 

わたしはカズマと自衛隊の「ちょっと言えないとこ」所属のリイチさん?が好き!

 

シーンだったら、

お城を使って閉じ込めるとことか、

ジョンとヨーコがでてくるとこ、

ナツキのアバターが変身するとこ!

特に変身のとこは音楽も大好きなの!!!

 

あ〜〜〜こんな話してたら観たくなってきたよう〜〜〜

再試終わったら観ようかな!

 

 

 

スマホといふものは…

昨日は一日おバイト。

 

今日はおバイトが夕方からやったので、お昼は再試仲間とお勉強会。📖✍

 

その勉強をしながら、

わたしはいつからこんなにお馬鹿さんになったのかと考えとったら

すべての始まりはスマホを持ったその時からであったのさ。

 

我が家は基本ゲームを買い与えられないお家だったから、小学生時代はひたすら本を読んでたなぁ。。。

(ただし、漫画も然り)

図書室の偉人伝はぜーんぶ読んで、

三国志も全クリ✌︎( ˙-˙ )✌︎

もちろん普通の子ども用の理科系の本とかも読むし、物語も読むしいろいろ。

 

たぶん基本的に物語が好きだったし、新たな知識を得るのが楽しったんだろうなぁ。。。

 

なんせ、新学期にもらう新しい教科書はその日のうちに一通り読んでしもうてたの!!

特に国語ねー。

中学もまだそんな感じ。

 

それが高校合格と同時に買ってもらった初めての携帯電話、その名もスマホ!!!!!!

 

そこから没頭する対象が本からスマホに変わってしまってから、わたしの成績も下り坂。

ころころころころ〜〜〜(˙o˙)(o:)(.o.)(:o)

 

あー部活始まったのもあるんかな?

 

本をよく読んでた頃は、

授業は上の空でもノートを写すだけでテストは解けるし、同じ年頃の子に比べて物を知ってたし、だから理解もはやかったのに

 

それも過去の栄光…😭

まあ、小中学はひらめきさえあれば授業聞いてなくても解けるようなものだけどね笑

 

それに、要は

スマホのせいと言うより

それをコントロールできない自分のせい。

 

大学入ってさらに集中力が下がった気がする…。

大学受験中は、今のしている勉強をできるようになることに憧れと希望を持ってたのに…、

いやそれにしても医療の道がこんなにも過酷とは思わなかたよ〜〜〜

(過酷すぎてかたこと)

 

そんなこんなで

せっかくの夏休みやし、本を読んで集中力高めよう計画をしております!

 

週に1冊は読みたいな〜〜〜

 

できるかな〜〜〜

 

また読んだ本もここに上げることとしよう。

 

それではぐんない😪

 

(こんなブログ知り合いに見られたら恥ずか死ぬ)

 

 

 

紙。

今日はお母さんの友だちで、

わたしを姪っ子のように可愛がってくれる人たちのうちの二人のお誕生日プレゼント🎁を買いに🏃🏃💨

 

切手の横に添えるコビトのスタンプ𖠋𖠋𖠋

二人ともはがきをよく出す人たちだから使ってくれるかな〜って。

ラッピング済みだから写真ないけど、ほんとにすっごく愛嬌があるスタンプでかわいいの!!

 

コビトが切手に腰掛けてたり、引っぱって運んでたり。。。

 

(説明むずかし)

(わたしの語彙力じゃ伝わらんだろうな)

 

で、同じ文房具屋さんで「紙きれ」も買ってきた。

ほんとにそのまま字のとおり「紙きれ」なの。笑

 

f:id:nogmog:20170815161031j:image

10枚220円

ヴィンテージ風でいいでしょう?

 

わたしの癖の一つの、

使いもしない紙きれや端切れを買い集め。

 

いつか何かに使うんだよ。笑

(使わんやつ)

 

特に写真の右側の

アクセサリー柄、車柄、お帽子柄

の三種が良いでしょう?

 

柄を切り抜いて貼るのも良し、そのまま折り紙にしてプレゼントに添えるのも良し。

 

 紙って模様や柄だけでなく、質感、湿り気、って色んな要素があってこその紙で、

持ってるだけで

眺めてるだけで

心ときめかせてくれると思う。

 

今月の?装苑もそんなテーマだったよね確か。

ちゃんと読んでないけど、そんなようなこと取り上げてた。

 

ってことで、これからもこんな無意味なコレクションをアップするかも。